セレクトムック 購入でポイントを「貯める」ならAmazonより楽天!

お勧めします。ロードバイクの魅力を伝えるというよりは、ロードバイクを数学的に理解する本だと思います。 携帯で見る 大きさはB5くらいでしょうか。

こちらになります♪

2017年06月19日 ランキング上位商品↑

セレクトムックロードバイクの科学 そうだったのか!明解にして実用! (SJセレクトムック) [ 藤井徳明 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

普遍的であるがゆえに!逆に商品選定の参考になる!というのが!面白いですね。自転車が走るためにイロイロなところに発生する力について考えさせられる本。その他にもロードバイクにまつわる様々な事柄について物理的なアプローチがなされていて!読み物としても面白いです。ロードバイクに関する解説書としても素晴らしいですが,読み物としても楽しめます。。去年11月にクロスバイクを購入!今!ロードレーサーを注文中。商品宣伝などのしがらみの一切ないストレートな文言は!とてもわかりやすいです。個人的に一番気に入ったのは、交通事情です。理系(とは言っても生物工学ですが…)の自分にとっても、やや難しい部分はありますが、とても参考となりました。わかりやすくて面白い。科学的で!的確。新しいことを始め!勉強すること。こんなに楽しいことはない。ロードレーサーに乗る人なら一度は科学してみるのもよろしいかと・・・実際にバイクを走らせるのは体力ですが!知力でその効果を高めることは可能でしょう。しかし自転車のいろんなこと、メカニズムが理論的に紹介されており、「お〜そうか!」という感じで読んでいます。やみくもに勘だけで走っていた自分から!裏付けのある自転車ライフを楽しめるようになりそうです。勝手に手のひら程度かと思い込んでいたのでちょっと意外でした。自転車雑誌を何冊買ってもなかなか!これほどまとまった情報は得られません。実体験だけではハッキリしない部分を理論で納得することが!練習方法やモチベーションを上げる効果もあるかも知れませんね。なかなか!面白いですよ。僕は結構好きです。本書はロードバイクを科学的・論理的に解説した珍しい本です。普通は、トレーニングの仕方、パーツの解説、調整の仕方を経験則的にアドバイスするのに、この本では科学的な解説を試みています。健康目的で始めた自転車に少しずつハマっていっている自分がいます。頷く点が沢山ありました。この本は非常に実用的で読み物としても非常に面白いです。すばらしい一冊です。ちょっと、いや結構難しい本です。内容は確かにマニアックだと思います。ホイールの振れ取りをするための参考として購入しました。2年程前には書店で見かけていましたが、ここ最近見なくなったとたんに欲しくなって購入。その反面、いつも自転車に乗っていて感じる些細な疑問が科学的に裏付けされているので興味深い。図解もあり!科学が苦手な人でもOKです。コレを参考に初めて手組みホイールを組みました。ロードバイクのHOW TO 本なのですが!解説の仕方が新鮮です。少しずつ乗り方や能書きに興味がわいてきています。50歳の自転車乗りですが!タイトルに惹かれて買ってしまいました。10km走った時に!10mの差になります!といった!具体的な差異の記載など!競技者ではない趣味の自転車乗りにとっては!パーツへの投資をするかしないかの!大きな判断材料になると思います。初めて読むと!物理的?な話が多いのでちょっと難しく感じるかもしれませんが!2度3度読むとなるほどとうなずくところも多いです。そんな自分にはぴったり。なかなか他のバイブル系と一味違った見方で攻略しているので、読むだけでも面白いです。ロードバイク好きの方は必読です。そして試行錯誤の上に、ホイールは無事完成しました。 理系の方なら楽しく読める解説本です。それを大きく助けてくれる本です。理屈っぽいのが苦手な人は受け付けないと思いますが!そういった方は「〜の科学」なんて本は読まれないかと・・・w手組みのホイールを作ってみようと思い!その参考とするために購入してみました。普通の「ロードバイクのテクニック読本」とは違った切り口なので面白いですいろいろな悩みを解決してくれる一冊です。前提条件が多少大胆な感じがしますが、論理的に理解したい人には結構面白い本だと思います。